小児ぜんそく

小児ぜんそくと小児鍼

小さなお子様でも怖がらずに安心して治療頂けるよう、小児鍼という軽く撫ぜたり擦ることで皮膚を刺激する器具を使用しています。お子様に多い小児喘息などにも効果的です。小児喘息は、アレルギー反応等により空気の通り道である気道が炎症を起こして狭くなるため、ヒューヒュー・ゼイゼイという音が聞こえ呼吸をするのが苦しくなることが特徴です。お子さんは常に発育成長しているので、喘息を発症しても思春期までに約7割が完治または症状が軽減するといわれますが、早めの対処が必要です。

院長ブログ facebookページ
初めての方へ ご予約希望の方へ
患者様に合わせた治療